Event is FINISHED

「アーバンデータチャレンジ2017 沖縄ブロック」テーマミーティング11月度〜地域や社会の課題を地域で解決する〜

Description
1. 実施概要
主  催:一般社団法人沖縄オープンラボラトリ
共  催:一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会
運  営:アーバンデータチャレンジ2017沖縄ブロック
日  時:2017年11月7日(火)18時30分〜21時
会  場:天久ヒルトップ 地域交流室
     http://tenjinkaiservice.web.fc2.com/access.html
募集人数:20名
参加費用:無料(事前登録制)
✳︎駐車場利用可能 会場のルールに従いご利用下さい。

2.実施目的

 沖縄オープンラボラトリでは、これまで社会や産業を支えるネットワークやクラウドといったICT基盤技術の普及・啓蒙施策を進めてきましたが、社会基盤の観点から地域の課題解決にあたる必要性から、地域課題の解決を目的に地域の地方自治体・企業・大学・市民等と協力し、データを活用したコミュニティ形成型課題解決コンテストである「アーバンデータチャレンジ2017」に取り組んでおります。

 9月に行なったワークショップにて課題の共有・分析・アイデア出しを行いましたが、いよいよ本格的に課題解決にむけ実践のフェーズに入っております。今回10月に引き続きテーマごとの検討ミーティングを実施します。

 既に、地域の課題と手段を持った人々が集い、全国シンポジウムや沖縄での活動発表、コンクールへのエントリーに向け以下の2チームが活動を始めていますが、この中から、新たなビジネスや人材が育ち、地域全体が活性化することを期待しています。

 また、随時、新しい活動テーマの提案も歓迎しておりますので、まだ活動に参加されていない方もお気軽にご参加ください。


【まちエコ】
 地域の課題を抱えている人と課題を共有し、それを解決できる人をつなげることで、地域で起こっている課題を知り、自分ごととし、地域の力を集めることで財源も含めて解決できる仕組みをつくりたい。


【御願マイスター】
 御願(うがん)など、若い世代では失われつつある、沖縄の残すべき慣習など、歴史的にも大事にし継承していきたいものを、様々な形で蓄積しみえるようにすることで、沖縄の次の世代につなぎ、沖縄の良さを伝えられるようにしたい。

なお、今後の活動やイベントを以下のご案内ページを中心に随時ご紹介していきますので、いつでも途中からのご参加も含め、ご注目いただければありがたく思います。



3.プログラム(案)

 (1)今後の活動計画の共有
 (2)既存テーマの活動状況発表、新規テーマ提案者からのピッチ(新規提案があれば)
 (3)チームビルド(新規参加者の既存チームへの合流や、新規テーマのチーム編成)
 (4)チーム単位のワーク
 (5)チームごとの活動計画発表


4.募集対象者・参加条件

自ら地域や社会の課題認識を持ち、コミュニティやアイデア、データ活用、技術などの力で解決をしたいと考えており、将来、自ら新たな社会や地域をつくっていこうという志を持つ市民、社会人、学生

◆◆お問い合わせ先◆◆
  沖縄オープンラボラトリ (担当:原 芳人)
 E-Mail:yoshihito.hara@okinawaopenlabs.org

Tue Nov 7, 2017
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
テーマミーティング参加 FULL
Venue Address
沖縄県那覇市天久1123番地 Japan
Organizer
一般社団法人 沖縄オープンラボラトリ
450 Followers
Attendees
2